ホーム > 製品・サービス/時間割作成システム > 詳細

 

特殊な制約条件および個別カスタマイズの例

学校ごとに特殊な制約条件があります。しかし価格優先のパッケージソフトでは、そのような個別の制約条件への対応が無いのが現状です。
「HEURiS−時間割作成システム」は、個別の対応が可能であることが、特徴です。
以下にカスタマイズ対応の例を示します。


カスタマイズ例

コース混在クラス対応 1クラスが複数のコースで構成されている場合
必修科目の重複を回避(単位制) 単位制に似ており、必修科目を1年生でも2年生でも履修できるようにする場合
自由選択科目対応 複数の選択科目の中から、自由に規定科目数の選択ができる場合
講座選択/0-8-9時限対応 朝礼(ショートホームルーム)を0時限として出欠管理する場合
全校共通のイベントがあり、授業の時間を短くして時限数を増やす場合
土曜隔週(変則)授業対応 土曜日の授業を隔週で実施する場合
特別教室同時使用機能 大型の特別教室や体育館等、同時に複数のクラスで使用したい場合
号館移動時間の考慮に対応 校舎が離れていて、次の授業で移動するのが不可能な場合
研修日の自動設定 常勤の先生が週に1日を研修日とする必要がある場合
職員の授業中会議対応 授業実施中に部長会議や教科主任会議等の各分掌の予定を組み入れたい場合


 

 

 

 

前のページへ戻る

株式会社管理工学研究所 ◎ポリシーについて
Copyright © 2017 Kanrikogaku Kenkyusho, Ltd. All rights reserved.