ホーム > 製品・サービス/校務支援システム > 詳細

 

多様なコース設定に柔軟に対応

生徒のニーズに合ったカリキュラムを用意する学校が増えています。 進学校の文系や理系、特進等のコースのみならず、実業系の看護/福祉/情報等、普通教科に加えて専門性の高い科目が増加し、履修管理が複雑になってきます。
「HEURIS校務支援システム」では、多様化するコースに合わせ、選択授業の管理、各種資格取得の履歴管理なども個別対応で盛り込むことができます。 コースを複数設けたいけれども、クラスの人数が確保できない。そんな場合、1クラスに複数のコースを集めた複合クラスを設けることで解決できます。
※コース定義を行うときには弊社スタッフがお手伝いいたします。

「学科・学年構成」画面 学年ごとに複数のコースを定義できます。

 

 

 

前のページへ戻る