「桐」ロゴ

「消費税10%」に関するお知らせ

2018年11月19日

2019年10月1日に消費税率が10%に引き上げられ、新たに軽減税率も導入される見込みとなりました。
ここでは、これら2点の変更のうち、消費税率が10%に引き上げられた場合の桐の対応について説明します。
軽減税率の対応については、内容が確定し次第、改めて連絡させて頂きます。
「桐10s」「桐10」および「桐9s」では、「#消費税率」関数を使うことで、金額を求める計算式に消費税率の値を直接書く必要がなくなり、処理日に応じた税率を自動的に算出・計算することができます。
この「#消費税率」関数は、桐システム内の「税率テーブル」という税率に関する情報ファイルを参照して実行します。
この「税率テーブル」は、製品の出荷時点での法案を反映している関係で、「消費税10%」の開始時期が異なる場合があります。

ここでは本件に関する対応方法などをご案内いたします。

●「桐10s」
2019年10月1日より消費税が10%になるよう設定済みです。

●「桐10」
「消費税10%の引上げ時期」が「平成27年10月1日」または「平成29年4月1日」になってるため、修正が必要です。
「税率テーブル変更パック」をダウンロードして適用してください。

◎税率テーブル変更パックのダウンロード(公開:2015年05月20日)
桐アカウント サービス」からダウンロードしてください。
●「桐9s」
「消費税10%の引上げ時期」が「平成27年10月1日」になってるため、修正が必要です。
「税率テーブル変更パック」をダウンロードして適用してください。
◎税率テーブル変更パックのダウンロード(公開:2015年05月20日)
こちら からダウンロードしてください。

Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。