「桐」ロゴ
質問と回答 -表示条件-
1.
表編集の表示条件でフォントスタイルを指定しようとしたところ、選択できるフォントの数が、桐ver8に比べて減っているような気がします。
桐ver8表の表示条件
桐ver9表の表示条件

桐9シリーズでは画面に表示するフォントはTrueTypeフォントのみになりました。表編集やフォーム編集のフォントを選択する候補の一覧に、それ以外のフォントは表示されません。

それ以外のフォントであっても、フォント名入力部分に入力していただければ使うことができますが、正しく表示される保証はありません。ご了承の上、ご利用ください。

[質問と回答]へ戻る
2.
表引き画面で項目の表示幅を変えたのですが、もう一度表を開きなおすと、もとに戻ってしまいます。
表引き表 表引き表を直接開く

桐9シリーズでは、表引き画面で、表引き表の現在の表示条件を反映するようになりました。
あらかじめ、表引き表の表示条件を適切に設定してご使用ください。

[質問と回答]へ戻る
3.
[金額]項目のデータ値がマイナスのとき、赤色の文字で表示したいのですが。

「項目の表示条件」で設定することができます。

手順

  1. 表編集画面の[属性]メニューから[項目の表示条件]を選びます。
  2. [条件編集]タブの[項目名] に「金額」を指定し、[新規行]ボタンをクリックします。
  3. [条件式]欄の右にある [▼]ボタンをクリックして「負ならば」 を選びます。
  4. [文字色]に「赤」を指定し、[OK]ボタンをクリックします。

[金額]項目の条件に該当するデータが赤色で表示されます。

[質問と回答]へ戻る
Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。