「桐」ロゴ
質問と回答 -レポート-
1.
フォーム定義やレポート定義で出てくる「操作ナビ」を出さないようにするにはどうすればよいでしょうか?
かめ 操作ナビON/OFF


「操作ナビ」のON/OFFには、ツールバーの「操作ナビ切替」を使用します。

ボタンが押し込まれているとき、定義画面でしばらく何もしないでいると、操作ナビが出てきてガイドが表示されます。

[質問と回答]へ戻る

2.
#で出てくる関数の候補一覧を出さないようにするにはどうすればよいでしょうか?
環境設定


[ツール]メニューの[環境設定]を選択し、[全般]タブを表示します。

・[編集中に候補一覧ポップアップを自動表示する]のチェックをはずすと、候補一覧が表示されません。

[質問と回答]へ戻る
3.
テンプレートを使ってレポートを作成したところ、「ユーザ定義用紙が見つかりません。A4用紙にします」のエラーメッセージが表示され、うまく印刷できませんでした。
お使いのプリンタドライバで「ユーザ定義サイズが指定できない」場合に表示されます。
あらかじめWindows側でご希望の用紙サイズを定義します。

用紙の登録に関しては、 「質問と回答-エラー関連-その他のエラー(2)」 を参照してください。

※プリンタのプロパティの設定方法などについては、Windowsのヘルプファイル等をご参照ください。

[質問と回答]へ戻る
4.
テンプレートを使ってレポートを作成したところ、「プリンタに設定されている用紙のユーザ定義サイズがレポートの用紙サイズと異なります。このままでは正しく印刷されません。処理を継続しますか?」のエラーメッセージが表示され、うまく印刷できませんでした。

Windowsの[スタート]メニューから[プリンタ](あるいは[プリンタとFAX])を選びます。プリンタのプロパティで「ユーザ定義サイズ」を選んで適当なサイズを設定してください。

[質問と回答]へ戻る
5.
レポートで伝票オブジェクトを一覧表オブジェクトに変換したところ、行の高さが一定でなくなり、伝票で印刷できていたレコード数が印刷できなくなってしまいました。

一覧表オブジェクトは、項目の文字数が多いと、標準で行の高さを拡張します。
以下の手順で、行の高さを一定にすることができます。

一覧表・オブジェクトの属性

[書式]メニューの[オブジェクトの属性]を選択し、一覧表オブジェクトの「オブジェクトの属性」を画面を表示します。

・[一覧表]タブで[行の高さ]ボタンを押して、行の高さ画面を表示します。



行の高さ



・[行の高さを拡張しない]をチェックしてください。

[質問と回答]へ戻る
Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。