「桐」ロゴ
桐を体験してみよう!-印刷設定、壊された編-

このページの準備は こちら から。
Excelファイルを、桐の表に変換していない方は こちら から。

印刷設定、壊された編 -一覧表印刷-

桐の一覧表印刷機能は、プレビューで見えたまま印刷することができます。
また、50個の印刷スタイルを保存できるので、ひとつの表ファイルが、大きな文字の印刷、段組み印刷、縦組み印刷などいろいろな印刷スタイルを持つことができます。

  1. 「会員名簿_Sheet1.tbx」ファイルを開いて、ツールバーの [印刷]アイコン(印刷)をクリックします。
    「会員名簿_Sheet1.tbx」ファイル
  2. 一覧表印刷の条件画面で[新規作成]ボタンをクリックします。
    一覧表印刷の条件画面
  3. [一覧表印刷の属性]画面で、[OK]ボタンをクリックします。
    [一覧表印刷の属性]画面
  4. [プレビュー]ボタンをクリックして印刷イメージを確認します。
    一覧表印刷の条件画面
    ↓
    プレビュー画面
    ↓

    表示を拡大/縮小するには、[ズームイン]アイコン(ズームイン)/ [ズームアウト]アイコン(ズームアウト)をクリックします。

    プレビュー画面
    • プレビュー画面を閉じて編集画面に戻るには、[閉じる]アイコン(閉じる)をクリックします。

一覧表印刷の条件画面について

  • [新規作成]ボタンをクリックすると、自動的に印刷条件名が付きます(例:印刷01)。分かりやすい名前に変更することができます(例:二段組み印刷 など)。
  • [変更]ボタンをクリックすると、[一覧表印刷の属性]画面が表示されます。印刷設定を変更するときに使います。
  • [閉じる]ボタンをクリックすると、表の画面に戻ります。

[一覧表印刷の属性]画面について

  • この画面では、用紙の設定、フォントの指定、スタイルの細かな指定など、印刷に関するさまざまな設定を行います。タブをクリックしてシートを表示して指定してください。
Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。