Raporte(ラポルテ) - 導入・運用支援総合サービス
精神科病院・医療型障害児入所施設向け
運用支援サービス

運用支援サービスの特徴

常駐支援終了後は、弊社から十分な運用支援が行えるように、弊社とユーザー様を遠隔ネットワークで接続(VPN:閉域網接続)して、リモート保守やテレビ電話会議サポートなど最新のITを利用して距離の壁を越えた運用支援サービスをご提供します。
また、弊社は運用支援を「発展的にシステムを維持するための業務」と捉え、継続的に電子カルテシステムを改善してユーザー様にご提供しています。


保守フェーズの運用支援サービスのメニュー

◆専用回線によるリモート保守・テレビ電話会議サポート
◆オンコールによるヘルプデスク対応
◆電子カルテ運用連絡会議の定期開催
◆電子カルテの機能追加・改善
◆ハードウェア障害監視
◆障害時のシステム復旧
◆公的機関の要請や経営分析に必要なデータ出力支援
◆ネットワーク設計のコンサルテーション
◆クラウドサービスを利用したデータのバックアップ
※ 上記サービス内容は、保守契約にてユーザー様毎に規定します。














導入された施設様の声よくあるご質問製品カタログ(PDF)お問い合わせお問い合わせはこちら
電話・FAXでのお問い合わせ
TEL:0776-28-7117 FAX:0776-28-7112
メールでのお問い合わせ
E-mail:Raporte@kthree.co.jp

 

 

株式会社管理工学研究所


Copyright © 2017 Kanrikogaku Kenkyusho, Ltd. All rights reserved.