精神科病院・医療型障害児入所施設向け総合医療情報ソリューション Raporte(ラポルテ)
医療チームと患者様そして地域をつなぐ信頼の架け橋

精神科病院、医療型障害児入所施設向けの充実した機能を低価格でご提供

精神科病院、医療型障害児入所施設に必要な機能を標準でご用意していますので、病院・施設様の導入目的に合わせて機能の選択や組み合わせが可能です。結果、低価格でカスタマイズ性の高いシステムを構築することができます。

 

システム構成(サンプル)

システム構成(サンプル)

 

運用マップ

運用マップ

 

クリニック向けの構成例

クリニック向け構成例

 

オーダリングのみの運用について

オーダリングのみの運用は、医師の診療に関わる指示(伝票)を電子化し、紙カルテを併用します。
特徴を以下に示します。

【長所】
◆ 正確・確実・即時・搬送不要
伝票の電子化により正確・確実・即時に指示受け者に伝達
◆ 入力データの再利用
入力したオーダー内容をDO発行・統計処理(経営管理)等に再利用
◆ 複数オーダーを一括で発行
一度の操作で複数患者さんにオーダー発行
◆ オーダー内容のチェック
処方・注射オーダーの併用禁忌・患者禁忌等の処方チェックが可能
定期処方の前回オーダーとの比較(差分明示)が可能

【短所】
◆ オーダー発行操作する医師の負担増
オーダリングのみの運用について