先輩からみなさんへ

堅苦しくならないように、でも真面目に「就職」に取り組んでいくと、ふさわしい道が開けると思います。時間がかかることもあるでしょうが、その分の面白さも味わってください。
現在どんな仕事をしていますか?

電子編集組版システム『EDIAN』の開発に携わっています。
より柔軟なワークフローを提供するための機能、他データ形式(独自タグ付きテキスト、XMLなど)へのエクスポート処理をおもに担当しています。

仕事をとおして思っていることは?

産休・育休を経て、職場や家族など多くの人に支えてもらって仕事を続けています。 毎日が「時間との戦い」で、コーディング、テスト、ドキュメンテーションなど様々な部分で余分な時間をかけずにすむように、また、他のメンバーとのやりとりがスムーズに行えるように、一段と心掛けるようになりました。 スケジュールや進捗に対する意識も以前よりシビアに考えるようになったと感じています。
子供と離れている時間があるので、ちょっとした成長も「おぉー」と発見できて楽しめます。その喜びを仕事のエネルギーに変えて、よりよいモノをつくろうと頑張っています。


ソフトウェア開発や新しい技術に興味がある方は、この業種に向いていると思います。知識や経験不足を心配している方も多いと思いますが、探究心と好奇心が備わっていれば、すぐに追いつけます。近年の技術はとても早いスピードで進化していますから、何事にも挑戦する姿勢で臨んでいきましょう。
現在どんな仕事をしていますか?

Android向けのアプリケーションの開発を行っています。まだ勉強中ですが、最新の技術を勉強しつつ開発工程を経験できる今の仕事がとても楽しいです。
入社当時は携帯電話用のOS「Symbian OS」を使用してアプリケーションの開発・保守を担当していました。

仕事をとおして思っていることは?

まだまだ駆け出しなので、日々勉強になることばかりです。コーディングやドキュメントの作成など要求されることは多いですが、モノ作りの楽しさを実感しています。 仕事で培われる知識や経験は、今後もずっと役に立っていくものですので、何事も怠らず仕事に勤しむ態度を保ち続けようと思っています。
社会人になってからは、今まで以上に自己管理が必須になりますので、忙しさで体調を崩さないように、時間の管理も大切にしています。


就職活動は、大きなイベントなので、どうしても緊張し失敗してしまうことがあると思いますが、面接では気軽に話せ、他の受験者の観察ができるくらいの余裕を持ち、多少大げさに自分が売り込めると良いと思います。
現在どんな仕事をしていますか?

Webアノテーションサービス「Notea」の開発に携わっています。新バージョンに向けて、UI部分の仕様検討から新機能の追加、今まで以上に様々な環境(OSやブラウザ)で利用できるように、技術的調査を行っています。

仕事をとおして思っていることは?

興味のあることは積極的に取り組むように心掛けています。
業務の責任を感じながら、着実にこなせるよう注意して仕事をしています。
会社の雰囲気は「自由な社風」で、いろんな“技術と趣味”を持った人がたくさんいて面白いです。 一方で、先輩や上司の知識の豊富さや、私が困っているときには、忙しいときでも気軽に相談に乗ってくれ、的確にフォローしてもらえるところなど、「すごいな!」と感じています。