「桐」ロゴ
環境設定を初期化したら共有できなくなった

環境設定を初期化すると、すべての設定が桐をインストールした直後の状態となり、共有に関する設定もクリアされます。
再び共有に関する設定を行うには、桐の[ツール]メニューから[環境設定]をクリックし、[フォルダ]タブを選択します。
次に[高度な設定]ボタンをクリックし、[ネットワークで使用する]をONにした後、[共有管理情報ファイルの場所]を指定します。
[共有管理情報ファイルの場所]は他のPCと同じ場所を指定してください。

Windows エクスプローラーから表を開く際に共有モードにする

Windows エクスプローラーから表を開く際、共有モードにすることができます。
Windows エクスプローラーから表を共有モードで開くには、桐の[ツール]メニューから[環境設定]をクリックし、[高度な設定]ボタンをクリックして[表を共有モードで開く]をONにします。

 

Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。