• HOME
  • >
  • 掲載ログ

プレスリリース

報道関係各位
プレスリリース
2008年7月17日
株式会社管理工学研究所
ドコモ・テクノロジ、管理工学研究所、
携帯とサポートセンターを結びつける
ユーザサポートシステムSmartSupportを発表

http://www.kthree.co.jp/index.html

ドコモ・テクノロジ株式会社(本社:東京都港区赤坂二丁目4番5号 国際赤坂ビル8階、代表取締役社長 歌野 孝法)と株式会社管理工学研究所(本社:東京都千代田区外神田2-2-2 関根ビル、代表取締役 関根 智明)は携帯をフロントエンドとしたユーザサポートシステム、SmartSupportを発表することをお知らせします。

SmartSupportはプリンタや家電などで行われている、紙やWEBでマニュアルを配布しサポートセンターでユーザーサポートを行う、従来型の利用者支援業務をリプレースするシステムです。実際に起きている現象とマニュアルの対応をとるのが面倒、不明点について問合せをしようとすると電話口で待たされる、繋がってからも状況の説明を行うのに時間がかかる等々のユーザサポートに関する不満点を解決し、顧客満足度の向上とサポート経費の軽減を図ることを目的として開発されました。

SmartSupportは利用者に対して、1)携帯電話上で行うQ&A形式の問診と解決案の自動提示機能、2)解決しなかった場合にコールセンターに取り次ぎを行う連係機能を提供するシステムです。利用者はSmartSupportがインストールされた携帯からの指示に従って、質問に答える、写真や動画を撮るなどの作業をするだけで解決案の提示を受けることが出来ます。そこで問題が解決しなかった場合にはコールセンターへ自動的に通知が行われ、SmartSupport採用企業のオペレータから利用者に対してアプローチが行われます。

すでに携帯やWebを利用したサポートシステムはいくつも存在しますが、CTIとの連係も含め、Q&A形式の問診に対して答えていくだけで利用者に対しワンストップのサポートを提供出来るシステムは日本初となります。ドコモ・テクノロジ、管理工学では、コールセンターを置いてユーザサポートを行っているすべての製造業、販売業を市場としてとらえ、本システムを販売していく計画です。

またSmartSupportを用いた実証実験として、セイコーエプソン株式会社のプリンタをサポートするトライアルを7/17から9/30までの期間実施します。同トライアルでは、セイコーエプソン株式会社のプリンタの顧客の方に対して、1)トラブル解決/問合せ、2)出張修理申込みの2つのサポートサービスを提供します。

トライアルでサポートされるプリンタの機種一覧

■「トラブル解決/問合せ」対応プリンタ

・インクジェット複合機
PM-A840,  PM-A940,  PM-T960,  PM-T990,  PX-A620,  PX-A740

「出張修理申込み」対応プリンタ

・カラーページプリンタ
LP-1500C,  LP-7000C,  LP-7800C,  LP-8800C,  LP-8800CPS,  LP-9000C,  LP-9000CPL,  LP-9200C,  LP-9200CPL,  LP-9500C,  LP-9500CPS,  LP-9800C,  LP-9800CPL,  LP-S5000,  LP-S5500,  LP-S6000,  LP-S6500,  LP-S6500PD,  LP-S7000,  LP-V500

・モノクロページプリンタ
LP-6100,  LP-7100,  LP-7700,  LP-7900,  LP-8900,  LP-9000B,  LP-9100,  LP-9100PS3,  LP-9200B,  LP-9400,  LP-9600S,  LP-9600SPD,  LP-S1100,  LP-S2000,  LP-S300,  LP-S300N,  LP-S3000,  LP-S3000PS,  LP-S4000,  LP-S4000PS,  LP-S4500,  LP-V1000

・オフィリオ複合機
LP-A500,  LP-A500F,  LP-M5500,  LP-M5500A,  LP-M5500F,  LP-M5600,  LP-M5600A,  LP-M5600F,  LP-M6000,  LP-M6000A,  LP-M6000F

・大判インクジェットプリンタ
PM-10000,  PX-5800,  PX-6000,  PX-6000S,  PX-6200S,  PX-6250S,  PX-6500,  PX-6550,  PX-7000,  PX-7500,  PX-7500N,  PX-7500S,  PX-7550,  PX-7550S,  PX-9000,  PX-9500,  PX-9500N,  PX-9500S,  PX-9550,  PX-9550S,  PX-10000,  PX-20000

・ドットインパクトプリンタ
VP-700,  VP-700U,  VP-880,  VP-930,  VP-1200,  VP-1200U,  VP-1850,  VP-2300,  VP-4300,  VP-5200,  VP-6200

トライアルでサポートされる携帯電話の機種一覧

・906iシリーズ
P906i,  SO906i,  SH906i,  SH906iTV,  F906i,  N906i,  N906iμ,  N906iL onefone

・905iシリーズ
P905i,  P905iTV,  SO905i,  SO905iCS,  SH905i,  SH905iTV,  F905i,  F905iBiz,  N905i,  N905iμ,  N905iBiz,  D905i

・904iシリーズ
P904i,  SH904i,  F904i,  N904i,  D904i

・903iシリーズ
P903i,  P903iTV,  P903iX,  SO903i,  SO903iTV,  SH903i,  SH903iTV,  F903i,  F903iBSC,  F903iX,  N903i,  D903i,  D903iTV

・706iシリーズ
F706i,  N706i,  SO706i,  SH706i

・705iシリーズ
P705i,  P705iμ,  SO705i,  SH705i,  SH705iII,  F705i,  N705i,  N705iμ,  D705i,  D705iμ

・704iシリーズ
P704i,  SO704i,  SH704i,  F704i,  D704i

・703iシリーズ
P703i,  SO703i,  SH703i,  F703i,  D703i

・その他
F801i(キッズケータイ),  F884i(らくらくホン プレミアム)

株式会社 管理工学研究所(概要)

http://www.kthree.co.jp/index.html

管理工学研究所はSymbian OSを日本語化した実績を持ち、同OS関連を中核とするモバイルソフトウェア事業を行っています。同OSに関するリーディングカンパニーとして、移植を含むシステムインテグレーション、各種ソフトウェアの設計・開発、具体的な技術支援を含むコンサルテーション、トレーニングコース等を広く提供し、モバイルソフトウェア開発に必要なイノベーションを創出しています。 1967年創立以来40年の歴史を持ち、モバイルソフトウェア事業の他、業種別ソリューション事業(医療、教育)、ソフトウェアパッケージ開発・販売(RDBMS“桐” 等)、セミナ事業のドメインにおいて、ソフトウェアを通じて社会に貢献することを目指しています。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社管理工学研究所 モバイル事業部 担当:金谷、大久保
TEL: 076-265-4666  FAX: 076-265-4669
e-Mail:sales@kthree.co.jp
金沢オフィス: 〒920-0918 石川県金沢市尾山町3-18 金沢東京海上ビル7F
東京オフィス: 〒153-0063 東京都目黒区目黒3-9-1 目黒須田ビル2F

※本広報資料の転送/引用は、ご自由にご利用下さい。