ホーム > 製品・サービス/時間割作成ソフト『YELL(エール)』 > 特徴紹介

 

 

ここでは他の時間割ソフトウェアに無い、YELLの特徴をお伝えします。

 

1.  使いやすさを保証するユーザーインタフェース
    1.1 使いやすさの根本 : コマ盤UI
    1.2 ソフトウェアだからできる視点切り替え
    1.3 特別授業

2.  時間割作成の要点 : 条件化
    2.1 教員条件の設定
    2.2 授業グループ
    2.3 その他条件

3.  誰もが時間割を作れるように
    3.1 エラー表示
    3.2 授業作成ウィザード機能

4.  高性能の源 - HEURiSエンジン



1.使いやすさを保証するユーザーインタフェース

1.1 使いやすさの根本 : コマ盤UI

本物のコマ盤の使い勝手をソフトウェア上に再現したユーザーインタフェースです。
作成された時間割の確認、微調整の作業などはすべてこのコマ盤UIの上で行います。

 

コマ盤UI(クラス視点)

電子コマ盤UI(クラス視点)

 

ページトップへ

1.2 ソフトウェアだからできる視点切り替え

本物のコマ盤よりもYELLのコマ盤UIが優れているところは、ソフトウェアだからできる視点切り替えです。
クラス別、先生別、教室別の視点で瞬時に並べ替えられる便利さは、二度と本物のコマ盤に戻れなくなる使い勝手です。

 

クラス視点の表示
コマ盤の表示視点を一発切り替え
教室視点の表示 先生視点の表示

 

だから、先生別の時間割をまとめて確認したいときにも、コマ盤UIならボタン1つです。

 

ページトップへ

 

コマ盤UI(先生視点)

コマ盤UI(先生視点)

しかも選択中のコマに関係する、クラス、先生、教室の情報を同時に表示できるので、調整をするときのわかりやすさが全く違います。

 

ページトップへ

1.3 特別授業

連続授業や合同授業などの複雑な授業も、コマ盤UIならコマの形やアイコンの違いで一目でわかります。
移動させるときも1つのコマとして扱えるのも、本物のコマ盤にない便利さです。

 

コマ盤UIでの特別授業

コマ盤UIでの特別授業

ページトップへ

 

2.時間割作成の要点 : 条件化

時間割作成ソフトとは、『設定された条件を満たす組合せを、コンピューターならではの正確さでひたすら探し続ける』ソフトウェアです。
だから、どんな条件が設定できるかが、作成された時間割のできの良さに深く関わってきます。
しかもYELLが扱える条件の種類、数は他の時間割作成ソフトを大きく引き離しています。
いままでのソフトで扱えなかった難しい時間割も、YELLの多彩な条件指定ならきちんと作成します。

2.1 教員条件の設定

先生ごとに制約条件と、勤務できない曜日時限(日時制約条件)を設定できます。
これらの条件を組み合わせることで公平な時間割を作成することができます。

 

制約条件の設定画面

制約条件の設定画面

 

 

日時制約条件の設定画面

日時制約条件の設定画面

 

ページトップへ

 

2.2 授業グループ

合同、選択、合同選択、連続などの特別授業も、時間割作成の条件として扱えます。
同一時間割に実施する授業を任意の組合せで設定できるので、複雑なカリキュラムにも柔軟に対応します。

 

授業グループの作成

授業グループの作成

2.3 その他条件

その他の条件として以下のような条件設定が可能です。
・教室に対する日時制約の設定
・クラスに対する日時制約の設定
・授業に対する日時制約の設定
・授業に対する制約条件の設定

ページトップへ



3.誰もが時間割を作れるように

「2.時間割作成の要点」 でお伝えしたとおり、時間割作成ソフトを使うと『条件を設定するのが先生の仕事』、『悩むのはコンピューターの仕事』という分担になります。
それだけでも先生の負担は大幅に軽減されますが、YELLではその先の使いやすさを用意しています。

3.1 エラー表示

設定した条件をどのくらい満たしているか、満たしていないとしたらどのコマなのか、コマ盤UIでは一目でわかるようになっています。
条件を変えると時間割がどう変わるか、試しながら作成ができるような工夫が入っています。

エラー表示画面

3.2 授業作成ウィザード機能

YELLが先生にアドバイス。先生はYELLが出す設問に順次回答するだけで、迷わず授業コマを作成することができるようになっています。

授業作成ウィザード


ページトップへ


4.高性能の源 - HEURiSエンジン

設定された条件を満たすコマの組合せを短時間で発見するため、YELLではオペレーションズリサーチの各種理論を活用した専用の検索エンジンを搭載しています。
答えが出てくるまでに何時間も待つ必要はもうありません。

 




諸元

 

 

日数 最大31日
時限数 最大30時限
学年数  最大30学年
クラス数  最大999クラス
教員数 最大999人
教室数 最大999教室
教科数 最大999教科
科目数 最大999科目
時間割ファイル数 最大10
時間割数  1時間割ファイルあたり最大10まで
教科・科目名長 最大20文字 (全ての名称長は最大20文字)

注:ただし、日数と時限数の積は最大250。

 

ページトップへ