「桐」ロゴ
桐のライセンス認証について
パッケージ版(ネットライセンス版以外の商品)をご利用のお客様
ライセンス認証について

桐インストール時に入力した「インストールキー」をオンラインで認証します。
認証は、以下のいずれかのタイミングで行われ、2ステップで完了します。

補足

  • この認証は「ユーザー登録」ではありません。
  • 認証にはお客様の個人情報などは使用いたしません。

ライセンス認証に関するご注意
ライセンス認証手順

ライセンス認証は、つぎの手順で操作します。

  1. インターネットに接続した環境で桐を起動すると、[ライセンス認証開始]画面が表示されます。[次へ(N)]をクリックします。

    [ライセンス認証開始]画面
    • [後で認証(C)]をクリックすると、今回は認証を行いません。次回桐を起動すると再度この画面が表示されます。
  2. [ライセンス情報入力]画面で[コンピューター名(N)]を入力し、[認証(A)]をクリックします。

    [ライセンス情報入力]画面
  3. つぎに[ユーザー アカウント制御]画面が表示される場合があります。
    内容を確認のうえ[はい(Y)]をクリックします。

    [ユーザー アカウント制御]画面
  4. [ライセンス認証完了]画面で[完了]をクリックします。

    [ライセンス認証完了]画面

「ライセンス認証」の手続きはこれで終了です。

ページトップへ↑

ネットライセンスをご利用のお客様
ライセンス認証について

「ネットライセンス版」は、ライセンス認証を行うことで初めてご利用可能となります。
ライセンス認証が完了するまでは桐をご利用いただくことはできませんので、必ず認証を行ってください。

認証は、以下のいずれかのタイミングで行われ、2ステップで完了します。

また定期的にインターネットに接続しライセンスの確認が行われますので、常時インターネットに接続している環境でのご利用をお勧めします。

補足

  • この認証は「ユーザー登録」ではありません。
  • 認証にはお客様の個人情報などは使用いたしません。

ライセンス認証のタイミング

一度ライセンス認証が完了すれば、そのライセンス期間が終了するまで桐をご利用いただけます。
ただし次のような場合には、再度ライセンス認証が求められます。

ライセンス認証に関するご注意
ライセンス認証手順

ライセンス認証は、次の手順で操作します。

  1. 桐を起動すると[ライセンス認証開始]画面が表示されます。[次へ(N)]をクリックします。

    [ライセンス認証開始]画面
  2. [ライセンス情報入力]画面で[インストールキー(I)]と[コンピューター名(N)]を入力し、[認証(A)]をクリックします。

    [ライセンス情報入力]画面

    ※ [認証(A)]を行うには「管理者権限」が必要になります。

  3. [ライセンス認証完了]画面で[完了]をクリックします。

    [ライセンス認証完了]画面

ライセンス認証の手続きはこれで終了です。

Q&A

インターネットに接続できない環境で桐をご利用いただく場合は、一般販売商品 をご検討ください。

ライセンス認証の通信プロトコル情報

通信モジュール [インストールフォルダ]\kiri10\system\kiri10.exe
[インストールフォルダ]\kiri10\system\k3act.exe
通信ポート TCP: 443(HTTPS)アウトバウンド
通信先 kas.kthree.co.jp

ページトップへ↑

Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。