「桐」ロゴ
日本語データベースシステム 桐 - 無料トライアル

30日間無料で使用できる「桐」をお試しください。
※インターネット接続したパソコンでのみご利用いただけます。

導入を検討されているお客様へ

「桐」をご利用いただくには、インターネット接続による「ライセンス認証」が必要です。
お客様のネットワーク環境によってはライセンス認証に失敗することがありますので、ご購入の前にこのページの無料トライアルにて「認証可能」であることをぜひご確認ください。

※必要なインターネット通信プロトコル設定については こちら をご参照ください。

 

  1. インストールまでの手順
  2. 初めて桐を起動する際のご注意
  3. 「桐」を使ってみよう
  4. 無料期間(30日間)が終わったら?
  5. アンインストールするには
  6. よくある質問(FAQ)
1.インストールまでの手順

無料トライアルには「桐sスマートライセンス」をご利用いただけます。
評価用の「桐sスマートライセンス」は、「桐アカウントサービス」から入手できます。

  1. 桐アカウントの作成
    「桐アカウント」をまだお持ちでない場合は、次の手順で「桐アカウント」を取得してください。
    1. 桐アカウントサービス」で[新規お申し込み]をクリックします。
      桐アカウントサービス(新規お申し込み)

    2. [上記「個人情報の取扱いについて」に同意します]にチェックを入れ、3つのボタンのいずれかをクリックします。

    3. あとは画面の指示に従って操作します。

    ※ お申込みが完了すると、「お客様コード」を記載したメールが届きます。

  2. 評価用インストールキーの入手
    1. 「お客様コード」または登録した「メールアドレス」を使用して「桐アカウントサービス」にログインします。
      桐アカウントサービス(ログイン)

    2. サービスメニューの[評価用ライセンスの発行]をクリックします。
      評価用ライセンスの発行

    3. 評価用インストールキーを確認します(メールでも届きます)。
      桐sスマートライセンス評価用
      ※ 評価用インストールキーは、原則として1ユーザー1回の発行となっております。

  3. インストールプログラムのダウンロードとインストールの実行
    1. サービスメニューの[ダウンロード]をクリックし、[桐s for SmartLicense]を選びます。
      [桐s for SmartLicense]ダウンロード

    2. 「利用条件」をお読みいただき、[承諾する]にチェックをいれます。

    3. [ダウンロード]ボタンをクリックします。
      ダウンロードボタン

    4. ダウンロードしたインストールプログラムを実行します。

    5. 「桐s for SmartLicenseをインストールします。よろしいですか?」が表示されたら[はい(Y)]をクリックします。
      インストールの確認画面
      ※[ユーザーアカウント制御]の画面が表示されたら[はい]をクリックします。

    6. [桐セットアップ]画面が表示されます。
      [桐セットアップ]画面
      以降は、「導入ガイド」をご一読のうえ操作してください。

    7. インストールが完了すると、「桐」のショートカットアイコンがデスクトップに表示されます。
      「桐」ショートカットアイコン


ページトップへ戻る↑

2.初めて桐を起動する際のご注意

桐のご利用には、最初に一度だけ「ライセンス認証」が必要です。

「ライセンス認証」は、桐を実行するパソコンとそこで使用するライセンス(インストールキー)を結びつけます。

次のように操作します。

  1. デスクトップの「桐」のショートカットアイコンより、桐を起動します。
  2. [ライセンス認証開始]画面で[次へ]をクリックします。
    [ライセンス認証開始]画面
  3. [インストールキー]を入力します。
    インストールキーは、桐アカウントサービスの「ライセンスの管理」で確認できます。
    (インストールキーは「02C-xxxx-xxxx-xxxx」の形式です。)
  4. [認証]をクリックします。
    ([ユーザーアカウント制御]画面が表示された場合は[はい]をクリックします。
  5. [ライセンス認証完了]画面で[完了]をクリックします。

以上の操作で完了です。
「桐s」をご利用いただけます。

 

ライセンス認証に関するご注意

  • 「コンピューターを交換する」「桐を使用するコンピューターを変更したい」といった場合は、かならず桐をアンインストールしてください。その際にライセンス認証の解除も自動的に行います。
  • 桐をアンインストールするときは、インターネットに接続した状態で行ってください。
  • 「インターネットに接続せずにアンインストールしてしまった」「コンピューターが壊れたのでアンインストールできなかった」といった場合は、「桐アカウントサービス」にて「ライセンス認証の解除」を行うことができます。
  • コンピューターの環境を変更する場合(OSの再インストール/アップグレードを含む)、再認証手続きが必要になることがあります。


ページトップへ戻る↑

3.「桐」を使ってみよう

はじめて桐をお使いになる方は、まずはマニュアル「ファーストガイド」をご一読ください。

「ファーストガイド」をご覧になるには、次のように操作します。

  1. 「桐s」を起動して、[システム]タブの[ヘルプ]グループ→[ヘルプ]→[各種ご案内]を選びます。
    [ヘルプ]グループ→[各種ご案内]

  2. [各種ご案内]の[桐マニュアル]をクリックします。
    [各種ご案内]

 

桐のサンプルデータも[各種ご案内]から入手することができます。
[桐サンプルデータ]をクリックします。
[各種ご案内]

サンプルデータには、「ファーストガイド」で使用しているデータも含まれています。


ページトップへ戻る↑

4.無料期間(30日間)が終わったら?

評価用の「桐sスマートライセンス」は、発行から30日間無料でご利用になれます。
それ以降も引き続きご利用いただく場合は、製品版ライセンスをご購入ください。
※ 無料期間終了後、自動的に製品版ライセンスに切り替わることはありません。

ライセンスの種類は以下のとおりです。

種類 期間 備考
オンラインコード 月々払い 1ヵ月

オンライン販売専用商品。(クレジットカード決済・自動継続型)
ライセンス 1本~10本

オンラインコード 1年払い 1年間
パッケージコード1本

1年間

ライセンス 1本 (一般販売店向け商品・2022年7月1日発売)
パッケージコード5本 ライセンス 5本 (一般販売店向け商品・2022年7月1日発売)
パッケージコード10本 ライセンス 10本 (一般販売店向け商品・2022年7月1日発売)

ご注意

「桐」には「桐sスマートライセンス」のほかに、一般販売店向け商品として「桐10sシリーズ」もあります。
一般販売店向け「桐10sシリーズ」の商品には「CD-ROM」が含まれています。(追加ライセンスを除きます)


引き続きご利用いただくための「製品版ライセンス」は、次の2ステップでご購入いただけます

Step1 桐プレミアムクラブで購入する

「桐アカウント」を使用して、「桐プレミアムクラブ」にてライセンスをご購入ください。
※「桐プレミアムクラブ」は当社のオンラインショップです。

 

Step2 新しいインストールキーを登録する

「桐プレミアムクラブ」でライセンスをご購入いただきますと、新しい「インストールキー」がメールで届きます。
次のように操作して、認証してください。
  1. 「桐」を起動して、[システム]タブの[ヘルプ]グループ→[バージョン情報]を選びます。
    [ヘルプ]グループ→[バージョン情報]
  2. [ライセンスの変更]をクリックします。
    バージョン情報
  3. メールで届いた「インストールキー」を入力して[認証]をクリックします。
    桐ライセンス認証

  • すでに無料でのご利用期間が過ぎている場合は、「桐s」を起動すると次のような画面が表示されます。
    [次へ]をクリックして、上記3.の操作を行ってください。
    ライセンス認証失敗


ページトップへ戻る↑

5.アンインストールするには

桐は簡単にハードディスクから削除(アンインストール)することができます。
かならずこの手順に従ってアンインストールしてください。

  1. Windowsの[スタート]ボタンを右クリックし、[設定]を左クリックします。

  2. [アプリ]をクリックします。
    Windowsの[設定]画面

  3. 登録されているアプリの一覧より、桐をアンインストールします。
    桐のアンインストール

 

ご注意

アンインストールを行っても、お客様が作成したデータファイルは削除されません。
ただし、桐のシステム関連フォルダーに保存されているファイルは削除されますので、ご注意ください。


ページトップへ戻る↑

6.よくある質問(FAQ)
その他のFAQは こちら をご参照ください。


ページトップへ戻る↑

Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。