「桐」ロゴ
 

6.Windowsの更新プログラム適用後、日本語入力で桐が反応しなくなります


2020年に行われたWindows 10の機能アップデート

を適用後にWindows 10付属の「Microsoft IME」を使用すると、桐が反応しなくなるという現象が発生する事があります。

この現象には機能アップデートで発生している、最新の「Microsoft IME」の問題が影響していると考えられます。
マイクロソフトのサポートページにて情報が公開されています。

次の手順で設定を変更して、現象が改善するかご確認ください。

  1. [スタート]メニューから[設定]→[時刻と言語]を選ぶ
  2. 左側の[言語]をクリックしたあと、右側に表示される優先する言語の[日本語]をクリックする
  3. [オプション]をクリックする
  4. キーボードの[Microsoft IME]をクリックする
  5. [オプション]をクリックする
  6. [全般]をクリックする
  7. 互換性の[以前のバージョンの Microsoft IME を使う]を[オン]にする
Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。