「桐」ロゴ
桐9シリーズをご利用のお客様へ

2019年03月05日

こちらは「桐9シリーズ(以下桐9)」を現在ご利用のお客様のためのポータルページです。
桐9に関連した情報は、こちらのページをご参照ください。
※桐9シリーズ:桐9s、桐9-2012/2009/2007/2006/2005/2004、桐ver9

桐9最新情報
対応Windowsについて

桐9が対応するWindowsは、以下のようになっています。

バージョン 対応 備 考
Windows 10 桐10、桐10sでサポート
最新版桐へのバージョンアップは、こちら をご参照ください
Windows 8.1 サポート期間:2023年1月まで
Windows 7 サポート期間:2020年1月まで
Windows Vista 以前 サポート期間:2017年4月で終了

※対応するWindowsのサポートをMicrosoftが終了するまで、桐9のサポートを継続いたします。

ページトップへ戻る↑

 

対応Excelについて

桐9が対応するExcelは、以下のようになっています。

バージョン 対応 備 考
Excel 2016 桐10、桐10sでサポート
最新版桐へのバージョンアップは、こちら をご参照ください
Excel 2013 桐9sのみ/サポート期間:2023年1月まで
Excel 2010 サポート期間:2020年10月まで
Excel 2007以前 サポート期間:2017年10月で終了

※対応するExcelのサポートをMicrosoftが終了するまで、「Excel変換機能」のサポートを継続いたします。

ページトップへ戻る↑

 

新元号対応について

桐の「新元号対応」は、以下の予定となっています。

バージョン 対応 備 考
桐9シリーズ 最新版桐へのバージョンアップは、こちら をご参照ください
桐10 最新版桐へのバージョンアップは、こちら をご参照ください
桐10s

※新元号対応に関しては、こちら もご参照ください。

ページトップへ戻る↑

 

消費税率の変更ならびに軽減税率対応について

桐の「消費税率の変更ならびに軽減税率対応」は、以下の予定となっています。

バージョン 対応 備 考
桐9-2012以前 最新版桐へのバージョンアップは、こちら をご参照ください
桐9s
桐10
桐10s

※詳細は、こちら をご参照ください。

ページトップへ戻る↑

 

「更新プログラム」のダウンロードについて

以下の3種類がダウンロード可能です。

桐9-2012 更新プログラム (桐9-2009/2007/2006/2005/2004、桐ver9用)
桐9s更新プログラム (桐9s用)
税率テーブル変更パック (桐9s用)

※桐9をインストールした後に上記プログラムをダウンロードし、適用してください。
※更新プログラムを適用しても、Windows 10、Excel 2016/2019、および新元号に対応するものではありません。

ページトップへ戻る↑

 

「追加ライセンス」購入について

すでに桐9をお持ちのお客様に、複数のコンピューターで桐9を使用するために必要な「ライセンス」を、優待価格にてご提供します。
※「追加ライセンス」にはCD-ROMは入っていません。
※Windows 10、Excel 2016/2019、および新元号には対応しておりませんのでご注意ください。

桐9s 桐9s 追加ライセンス
桐9s アカデミック追加ライセンス 
桐9-2012 桐9-2012 追加ライセンス
桐9-2012 アカデミック追加ライセンス

ページトップへ戻る↑

 

最新版桐へのバージョンアップ
バージョンアップ商品について

桐10s プレミアムクラブ優待版

桐9のユーザー登録がお済みのお客様は「桐10s プレミアムクラブ優待版」を購入することができます。この商品は、桐9のお客様が桐10sを特別価格で購入できる唯一の商品です。
「桐10s プレミアムクラブ優待版」は弊社のWebサイトでのみ販売しています。販売店では購入できませんのでご注意ください。
※「桐プレミアムクラブ」は弊社のオンラインショップです。

価格 26,460 円(税・送料込)
内容物  CD-ROM(通常版と同じ内容です)
使用許諾契約書
導入ガイド

※商品については、こちら をご確認ください。

ページトップへ戻る↑

 

購入手順について

「桐10s プレミアムクラブ優待版」をご購入の際は、つぎのように操作してください。

  1. 「桐アカウントサービス」でアカウントを作成します(アカウント作成については、こちら をご確認ください)。
    オンラインで「お客様情報の登録」を行います(その際、桐9のシリアル番号を使用します)。
    これにより「桐お客様コード」を取得できます(桐お客様コードはお客様の専用IDです)。
    ※桐9を複数お使いの場合でも、アカウントは1つだけ作成してください。
    ※まだ「製品登録」がお済みでない場合は、パッケージに同梱されている「ユーザー登録カード」(はがき)をご郵送ください。

  2. 「桐プレミアムクラブ」で購入手続きを行います。
    [アカウント情報の入力]で取得した「桐お客様コード」をご使用、ご購入ください 。

ページトップへ戻る↑

 

最新版の桐について

最新版の桐は「桐10s」です。
桐10sでは、つぎの機能が桐9より追加・強化されました。

※新機能についての詳細な情報は、こちら をご参照ください。

ページトップへ戻る↑

 

桐9データの利用について

桐9でご使用のデータは、桐10sでもご利用いただけます。
桐10sでは、現在お使いのファイルを桐10形式に変換するツールとして、「桐コンバータ」を用意しています。桐コンバータを使うと、桐ver6以降のファイルを一度の操作でまとめて桐10形式に変換できます。
また、桐10sで桐9の表を直接開いて編集することもできます。これにより、移行期に桐9と桐10sが混在した環境でお使いいただくことも可能です。
なお、桐10sで桐9のファイルを開く場合、上書き保存や共有・再定義ができないなどの制限があります。

※互換性についての詳細な情報は、こちら をご参照ください。

ページトップへ戻る↑

 

桐10sの試用について

「桐10s」を30日間無料でお試しいただくことができます。
桐10sの操作性や「桐9のデータを移行して、桐10sで運用してみる」といったことを、あらかじめ確認することができます。
もちろん、無料トライアルで作成したデータは、桐10sをご購入後、引き続きご利用いただけます。

※無料トライアルについては、こちら をご参照ください。

ページトップへ戻る↑

Microsoft、Windows、Excel、Office 365、Windows Serverは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
本サイト上で記載されている製品名および商品名は、それぞれの会社の登録商標または商標です。